トマトジュースで痩せた!

トマトジュースで痩せた!

トマトジュースで痩せた!

テレビや雑誌でトマトジュースのダイエット効果が話題になっています。

最初はトマトジュースで本当に痩せるの?と半信半疑でした。

ダイエットに○○が効果的!と一時はブームになっても、またすぐに忘れ去られていきます。

次にまた別のブームが来て・・の繰り返しなので、何を信用していいかわからなかったのです。

そもそも、なぜトマトジュースで限定なのかわからなかったのです。

トマトジュースにダイエット効果があるなら、生のトマトを食べても効果は同じじゃないかと思ったのです。

しかし、雑誌でなぜトマトジュースなのか?という理由を読んで納得!

全然知らなかったのですが、生のトマトはまだ栄養価の低い青いうちから収穫されるんだそうです。

一方、トマトジュースは完熟トマトが使用されているそうで、栄養価が生のものより高いそうです。

つまり、トマトに含まれている栄養を一番効率良く摂取するには、トマトジュースが最適なのです。

そもそもトマトは体内の老廃物や便を排出する効果が高い食品だそうです。

トマトで痩せるメカニズムは、余分な老廃物が排出されたことによるものだそうです。

身体がむくみやすく、水太りの人にダイエット効果が高いそうです。

私はまさにその体質なので、ものは試しにトマトジュースを1日1本飲み続けることにしました。

トマトジュースはスーパーやコンビニなどで簡単に手に入る食品です。

またイタリアンなど料理にも使用しやすいので、飽きてしまったらパスタ・ソースにもアレンジできます。

結果、1ヶ月ほどで1キロ弱ほどの体重が落ちていました。

トマトジュース以外の食生活は変えずに、運動量なども変わっていません。

ダイエット効果があるだなと実感しました。

欧米では「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるだそうです。

思えば何かとトマトが料理に使われているのも、そのためかもしれません。

トマトには血圧を上げる効果もあるので、生活習慣病予防にも最適だそうです。

血圧が気になってくるお父さん世代にも、トマトジュースはいいかもしれません。

トマトジュースそのものは高いものではないので、続けやすいのも魅力です。

ダイエットブームに乗っただけかと思いましたが、健康効果が確実だと思います。

家族みんなに勧めて、飲み続けたいです。

オリゴ糖のデトックス効果とは!?

私は整体に行っても、マッサージ器を使っても治らない辛い肩こりに長年悩んでいます。

肩こりの原因がパソコンの使い過ぎなどではなく、意外なところにあると雑誌で読みました。

なんと原因は「血液のドロドロ汚れ」。

確かに血液が汚れると、血行が悪くなりそうだけど・・。

血液の汚れなんて、どうやったら綺麗になるのか見当もつきません。

雑誌等でよく耳にするようになったデトックスで、血液の汚れを綺麗に出来るようです。

デトックスとは、体内に蓄積された有害物質を排出することだそうです。

私は有害物質なんて口に入れた覚えがないので、関係ないと思っていました。

しかし、有害物質は、生活していくうちに知らずに知らずに身体に溜まっているそうです。

食品添加物や野菜や果物に残っている農薬が、有害物質の正体だそうです。

そう言われると、毎日の食事を通して蓄積されていそうです。

有害物質は主に血液中にドロドロになって溜まり、血行を悪くすると言われています。

これが肩こりや腰痛の原因にもなっているんだそうです。

意外な原因があったんですね・・。

有害物質を体内から効率良く排出するために、デトックスが注目されているのです。

デトックスの方法は何百通りもの方法があるそうです。

確かにいろんな人がいろんな主張をしてそうですが、私はともかくお金をかけたくない主義です。

高価なスパに入ったり、値段の高い飲料を続けるのは金銭的に続きません。

そこでひとつの簡単なデトックス方法を試してみることにしました。

オリゴ糖を使った方法がデトックスです。

体内の有害物質の約85%は便として排出されます。

オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やし、規則正しい便通をサポートします。

もちろん便秘改善にも効果が高く、便とともに有害物質を排出する健康効果があるそうです。

そのため、意外なデトックス食品として注目されているそうです。

毎日のコーヒー・紅茶に砂糖代わりに入れたり、手軽に取れ、なにより安い!

コストパフォーマンスも良いので、とりあえず買ってみることにしました。

何日か続けてみたところ、便通がすっきりとあるようになりました。

毎朝お通じがあるようになったせいか、身体まで軽くなったような気がします。

肩こりの原因になる血液中のドロドロも排出されているといいなと思います。